初夏の戸面原ダム2days!巻きで釣れたり、グッドコンディションが遊んでくれました。

こんにちは。

フィッシングパーソナリティのKaz(@kaz_sgf)です。

釣りに行っていない日は、毎日のようにおかあさんといっしょを娘と見ているのですが、子供向けの歌ってすごいですね…。気づいたら口ずさんでいます。

もしフィールドで、「おさんぽマーチ」が聞こえたら、それ自分です。(笑)

 

今日はバカンス中に決行した、戸面原ダム釣行2daysのお話です。

2daysと言っても、泊りがけで2日間まるまるとかではなく、2日に分けて午前中の半日づつ行って参りました。

平日の戸面原ダムは本当にのんびり出来ました!

 

それでは行ってみましょう!

FacebookTwitterInstagramやっています。 いいね、フォロー頂けると最新情報をお届けできます。そして励みになります!

平日にのんびりバスフィッシングがしたい

BASSMANIA CUPの時の日曜日の亀山ダムの人の多さを見たからこそ、そう思ったのかもしれません。

のんびりバスフィッシングがしたいなーと。

いつもの豊英ダムと迷いました。前日は大雨だったのでいつものカエルが頭をよぎります。

ただ、カエルは今回は封印して、週末のレジットデザインオーナーズミーティングに向けての、いろんな釣りの感覚の練習をしたかったんですよね。

ということで、1日25艇限定の戸面原ダムに決定!

きっと平日なので数艇しか出ていないだろうと読み、のんびりバスフィッシングのニーズを満たしてくれるはず!

 

Day1 巻いて釣る!

初夏の様相の戸面原ダム

のんびりと言いつつも、今日は巻いて釣りたいなと。

前日の大雨で濁りが入っているだろうと思っていたので、北プロに倣い、ワンエイトのホワイトベースを巻き倒そうと。

この投稿をInstagramで見る

昨日は先日のようにトーナメントでもなく、 夕飯の素材のかかったソルトでもなく、 ゆっくりのんびりフィッシング。 お昼まで限定で戸面原ダムへ。  巻きでも撃ちでも釣れて、最高に楽しかった^ ^  ワンエイトだけで8発!ワンエイトだけにw? そして全部で18本!ワンエイトだけにw? そんなことを帰りの車で、心の中で独り言を言いながら帰宅。  帰って嫁に言われた言葉。  嫁「大会の時は釣れないのに、なんでなんでもない日にそんなに釣るのw?」  Kaz「…。」    半日投げ倒したワンエイト。 かなりのフックサークルが出来た。  合わせたロッドはLEGIT DESIGN WSC-G62L マルチスプールオペレーションでアベイルのマイクロキャストスプールに入れ替えて、PE1.5号にフロロ14lbの5mロングリーダーをセット 最高に気持ちの良いセッティング。  楽しかったからいいんだ… 心の洗濯出来たからいいんだ…  ワンエイトのフックサークル見ながら、癒されて寝よう…(T-T)  やっぱり釣りっていいな。  #payforward #ペイフォワード #ワンエイト  #シャロークランク #クランク #crankbait #legitdesign #レジットデザイン #wildside #ワイルドサイド #wsc_g62l #グラスロッド #ピュアグラス #shimano #shimanofishing #shimanoreels #シマノ #calcutta #カルカッタ #カルカッタコンクエスト #avail #アベイル #マイクロキャストスプール #マルチスプールオペレーション #バスフィッシング #バス釣り #bass #bassfishing #釣り好きな人と繋がりたい #バス釣り好きな人と繋がりたい

kazさん(@fmstaygold)がシェアした投稿 –

半日にも関わらず、結構なフックサークルが出来るくらい巻き切りました。

 

朝イチは戸面原ダムボートセンターの対岸にあるシャローから落ち込むブレイクを狙います。

するとわずか3投目でワンエイトフィッシュをゲットしてしまいます。(笑)

朝なので自分が寝ぼけていたのか、なぜかこんな躍動感のある写真にw

いつもデコるのに、これは出来過ぎです。何か落とし穴があるなと。(笑)

LEGITDESIGN(レジットデザイン)WILDSIDE(ワイルドサイド)はWSC-G62Lにカルカッタコンクエスト101HGを合わせています。

スプールはアベイルのマイクロキャストスプールとノーマルを使い分けているのですが、この日はシンキングPEのよつあみオードラゴン1.5号にフロロ12lbのロングリーダーセットをマルチスプールオペレーションで組んでいきました。

▼マルチスプールオペレーションとは?

なんでWSC-G62Lだとロッドが弱すぎない?

なんで巻物にハイギアのカルコンw?

なんてことをよく言われるのですが、これには自分なりに理由があります。

  • WSC-G62Lにロッドパワーを落とすことでキャスタビリティの向上
  • 早巻きでも弾かれることがないWSC-G62Lのベリー
  • ロッドが入り過ぎる分、リールをハイギアにして巻き感度でボトムや水質変化を感じる

こんな感じですね!

巻物がうまい人だと、たぶんこんなことは考えないと思うのですが、自分なりに巻物がうまくなりたい、巻物でバラしたくない、といったことを考えぬいた結果です。(笑)

そんなこんなで、上流に行くまでにあるいろんなシャローから一段落ち込むブレイクをこのセットでせめて8本獲ることが出来ました。しかもノーバラシ、ノー弾き!

出来過ぎですね。(笑)

そんなこんなで宇藤木方面を登っていくのですが、虫でポコポコ出るのですがサイズが…w

粘ってもしょうがないので、第一ヘアピンを曲がり切らずに、真逆の筋である上郷方面へ。

上郷方面では、ふんわりフォールさせるものに無限に反応するインレットを発見。(笑)

宇藤木本面ではインレットはあまり良くなかったのですが、ここのインレットだけは違ったんですよね。

偉そうに書いていますが、キレイな水が流れ込んでいたんですよ!数匹釣って気が付きました。自分らしいです。(笑)

ここで周りを見てみます。

すぐ対岸は急深、流されたゴミでカバーが形成されています。そしてそのカレントを生んでいるのはフレッシュなインレット。

うーん。これはいないとおかしいなと。

対カバーで一番打率の高い、パワープレーで一発で捕獲できる、そんな相棒。

WSS-ST63MLのパワーフィネスはヘビーネコリグを選択。

 

すると…。

 

 

おったなー!

今までの他の魚と、明らかにコンディションの違う個体!

いつになく出来過ぎな内容で、午前中11時30分前に満足してストップフィッシング。

久々に出来過ぎな内容で、のんびりバスフィッシングを堪能しました。

 

Day2 サイズを狙いにいく!

先日のDay1から5日後、世間は真夏日と賑わっているそんな日。

本当は他のフィールドに行こうと考えていたのですが、先日最後に回った上郷方面は、そんなにチェックできなかったんですよね。地形変化が大きく、個人的にもう少し見て回りたかったというのが本音でした。

というわけで、また戸面原ダムに来てしまいました。(笑)

この日はのんびり朝食を取っていたら、気づいたら出船時間になり、みなさん出船して行かれました。(笑)

この日も同じようにシャローブレイクをワンエイトで流していきます。

ただ、反応がありません…。

 

うーん。

 

いつものKazのペースになってきましたね、むしろ安心します。(笑)

 

上郷方面に行きたかったのですが、ちょっと思うことがあり、朝一は宇藤木方面の最上流を目指します。

 

はい、カエルを解禁したので、カエルをやりに行きたかったんです。(笑)

先週と同じようにふんわりフォール系のものを投げるとポコポコ釣れます…。

ただ、サイズが…。(デジャヴw)

 

そんなこんなでゴミだまりゾーンをカエルで攻めますが、ノーバイト…。

こっちの筋は相性悪いのかなー。

いや、間違いなく己の腕ですね。(笑)

 

というわけで、本来の上郷方面に向かいます。

 

その入り口で事件は起こります。

 

のんびりチップスターコンソメ味を食べながら操船していると激しい水音が!?

 

ん、あのテーブルシャロー!?

ゆっくり近づいて見てみると、完全にギルネストにロックオンした余裕で50upのバスが7匹ほどスクールしています。

ただ、不思議な光景だったのですが、ギルが多すぎなのとデカすぎるのとで、バスのほうが躊躇していました。あんなの初めて見ました。(笑)

そんな中でも、時折激しく捕食しています。

ここでWSC-65MHにブルフラット4.8インチに0.9gのネイルシンカーをセットしロングキャストでアプローチし狙います。

 

すると…。

 

 

 もはや事故ですねコレは。(笑)

釣った後にスケールに乗せようとしたのですが、炎天下だったため、自分用に取ってあった氷水を掛けてデッキスケールを冷やして濡らそうとしました。

ここで貴重な氷水をすべてぶちまけるという。(笑)

自分に残されたのは、デッキに放置していたペットボトルの熱湯だけでした…。

ここで無念の?ストップフィッシングとしました。(笑)

 

そんなこんなで、事故フィッシュも交えつつ狙ってサイズのあるバスを獲れたのは良かった2日間でした。

何よりものんびり釣りを出来たことが、ものすごく嬉しかったですね!

戸面原ダムのレンタルボートセッティングを詰める

これはいつものセッティング

戸面原ダムのボートは、いつもの12フィートのローボートとは違うので、少しセッティングを詰めたいなと思っています。

特にドカットをオフセットしておくための踏み台があるのですが、この踏み台だと高さが足りないんですよね…。

だからと言ってデッキにドカットを置くと極端にデッキ上が狭くなるんですよね…。

いつもオフセットでドカットをセットしているので、広いデッキの釣りに慣れてしまっているので、うまくセッティングを考えたいと思っています。

▼レンタルボート収納術はこちら↓

 

またのんびりバスフィッシングをしたくなったら戸面原ダムに行こう。

たまにはいいよね、のんびりフィッシングも!

 

さて、今週末はレジットデザインオーナーズミーティングです!

前日から亀山ダムに入り、当日は寝落ちで戦線離脱しないようにします!(笑)

参加の皆様、何卒よろしくお願い致します!

 

のんびりならこんなところもいいよ!いつになく釣れてるじゃねーか!みたいなご意見ご質問は、ぜひTwitter(@kaz_sgf)まで、ツイートでもDMでも大歓迎です!

 

それではこの辺で。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

アナタの次の釣行が、輝くモノになりますように!

Ready?

FacebookTwitterInstagramやっています。

いいね、フォローしていただけると、とても励みになります!(←最新情報も受け取れます)

記事が気に入りましたら、シェア頂けると励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

FMStayGoldフィッシングパーソナリティのKazです。 横浜育ちの1981年4月生まれ。今も横浜に住んでいます。 24時間四六時中、釣りのことばかりです。(笑) バスフィッシングを中心にソルトのオフショアフィッシングまで「釣り×釣り×WEB」で釣りをもっとおもしろく! バスフィッシングは房総リザーバーを中心に、レンタルボートスタイルで、ソルトは東京湾を中心に、エサ釣りからライトジギングからタイラバまで。健康に、安全に、おいしく釣りを楽しんでいます。